カズシン・ブログ

不動産業界20年を超えて、この経験に基づく・・・取引のこと、物件のこと、人間のこと・・・人材紹介業もやっています
カズシンは、宅地建物取引業(不動産業)・有料職業紹介事業(人材紹介業)をおこなっています。

こちらで、代表山内のもう1つのブログがご覧いただけます
カズシン株式会社 人材紹介業 カズシン・キャリアコンサルティングのHPへ
https://www.kazushin.co.jp/blog/

2019.01.25

ひきこもり期間(お仕事をしていない期間)約4年間を経て、無料の求人情報誌「タウンワーク」を見て、ラブホテル(レジャーホテル)の清掃の仕事に応募。それから、現在、「主任」となっている船戸さんへのジャーナリスト池上正樹さんの  

2018.12.09

人間というものは、私も含めて多くの方が、じつは想像にすぎないのですが何か不意に自分に関係することで奇妙な困ったことが起こったりすると「(悪いやつに)こんなことをされた」とか、「こんな目に遭ったのは、あの人のせい」と思うこ  

2018.12.04

先日、鶯谷(うぐいすだに)のことをブログに書きました。鶯谷は私にとって気になる街のため、これからも時に書くことになるかもしれません。さて、早速ですが、今回も書きます。鶯谷の朝。周辺に住む会社員やOLさんたちが足早に、ホテ  

2018.12.02

助成金に特化している社会保険労務士さんの依頼で、今年、何社かの会社さんで、お勤めの従業員さんへのキャリアコンサルティングを行いました。主に不動産会社の従業員さんです。皆さんのお話をきいていると、それぞれの価値観、置かれて  

2018.12.02

東京に住んでいる人は、JR山手線に乗って、「鶯谷」駅で降りたことはないかもしれませんが、電車の中から見える一帯のラブホテルの外観や屋上看板、袖看板などに驚いたことはあるのではないでしょうか。そのラブホテル街「鶯谷(うぐい  

2018.12.01

最近、散歩(ウォーキング)を始めました。神田の事務所までの行き帰りを歩いたり(電車に乗らず)、用事のついでに遠回りして小一時間歩いてみたり。始めてみて、「私は歩くことが好きだったんだなあ」と気づきました。きっかけは、ちょ  

2018.11.18

母は昭和16年生まれ、現在77歳になります。おかげ様でおおむね元気です。いろいろなことがありました。言葉にすれば簡単な1つか2つで終わるようなことかもしれませんが、ほんとうにいろいろなことがあったと思います。母は今なお私  

2018.09.19

スマートデイズ(旧「スマートライフ」)のシェアハウス(「かぼちゃの馬車」等)を購入する会社員の方々他への融資に関してスルガ銀行の問題がいろいろ表に出てきて、大変な事態となっているようです。それらのニュースから、スルガ銀行  

2018.09.11

平成21年の春、著書『ラブホテル経営戦略』を「週刊住宅新聞社」さんから出版していただきました。全国の売りラブホテル・レジャーホテルを見て歩いた経験、オペレーター(運営会社)での経験などをベースに、「ラブホテル経営・運営・  

2018.09.10

人材紹介業【『有料職業紹介事業』(厚労省)】もおこなっています。『人』『人の仕事』『人と仕事』に関心がありました。私自身、仕事・仕事の年月を費やしており、どういうふうにキャリア形成していけばいいのか、いつも試行錯誤してい  

2018.09.05

不動産の売買仲介業は、一般的なところでの物を売る仕事とは、置かれる状況が異なっています。「売主」と「買主」の間に立つことで経験する諸々の事態に、他人事が自分事として降りかかりながらも、冷静に対処しなくてはならない状況、そ  

2018.08.19

スマートデイズ(旧スマートライフ)の物件へのスルガ銀行の融資は、シェアハウス「かぼちゃの馬車」が対象となっていただけではなく、アパートや簡易宿泊所も対象となり融資が実行されていたそうです。(以前よりネットの記事などで取り  

2018.08.19

(下記、静岡新聞SBS 2018/8/8から抜粋)「シェアハウス投資を巡るスルガ銀行のずさん融資問題で、元専務執行役員が過去最高益の更新に固執し、営業部門責任者として融資拡大を主導。預金残高の水増しなどで審査基準をクリア  

2018.07.10

スマートデイズ(旧スマートライフ)の破綻が明るみになってきた頃、このブログを書き始めたため、物件のことと言えば、ほとんどこのスマートデイズ(旧スマートライフ)のシェアハウス「かぼちゃの馬車」の事。「かぼちゃの馬車」を中心  

2018.07.09

スルガ銀行は、スマートデイズ(旧スマートライフ)の「かぼちゃの馬車」以外にも、個人投資家(サラリーマン)が収益物件を購入するにあたり取得費用を貸し付けていました。スルガ銀行だけではなく、他行も、収益物件を買いたいサラリー  

2018.06.24

人材紹介会社(有料職業紹介事業)を始めて、あちこちで「地頭が良い」という言葉を聞くようになりました。たしかに「頭が良い。それも、もともと(生まれつき?)」というのは、仕事の能力に関係する部分があるのだと思います。しかし、  

2018.06.17

私の名前は「山内和美(やまうちかずみ)」です。この名前は、もう今はこの世にいない私の父が付けてくれたと本人からきいた記憶があります。子供の頃私が「和美というのは平和で美しいという意味?」と問いましたところ、「和は日本とい  

2018.06.06

スマートデイズ(旧スマートライフ)の「かぼちゃの馬車」のように、サラリーマン大家さん(個人投資家)は、主にスルガ銀行が融資してくれる物件を購入するという一連の流れが出来上がっていたと言えそうです。またスルガ銀行も、サラリ  

2018.06.04

私がレジャーホテル(ラブホテルも含めて)の売買のコンサルティングや仲介業務をおこなうようになり、通算14年5ケ月となります。特殊物件であり、一棟おおむね数億円クラスのため大きな金額が動き、収益物件の中でも特別利回りの高い  

2018.06.01

スルガ銀行は、今回のスマートデイズ(旧スマートライフ「かぼちゃの馬車」ほか)の破綻の前から、個人(会社員の方々ほか)に対して、他行と比べるとかなり積極的に不動産投資(事業・経営)に関する融資をしていました。また、行員が書