カズシン・ブログ

不動産業界20年を超えて、この経験に基づく・・・取引のこと、物件のこと、人間のこと・・・人材紹介業もやっています
カズシンは、宅地建物取引業(不動産業)・有料職業紹介事業(人材紹介業)をおこなっています。

こちらで、代表山内のもう1つのブログがご覧いただけます
カズシン株式会社 人材紹介業 カズシン・キャリアコンサルティングのHPへ
https://www.kazushin.co.jp/blog/

2020.08.01

鬼平犯科帳(池波正太郎)、二巻目読んでいます。おもしろい!!が続きます。一生続くかもしれないと思うほど、気に入り始めているようです。 鬼平犯科帳の鬼平他、登場人物が生き生きと動きます。情や悪事や恐れ、後悔、身勝  

2020.07.25

『鬼平犯科帳』(池波正太郎)の第一巻を読んでいます。昨日、電子書籍(文庫)でまず第一巻を購入。半分ほど読んだところです。おもしろい!ドストエフスキー『罪と罰』から、どうやら『鬼平犯科帳』へ乗り換えてしまいそうな予感がしま  

2020.07.24

しばらく一時貸しにしていた中古戸建(東京)をリフォームし、普通賃貸借で貸し出すことにしました。賃貸募集してほどなくして賃借人が付きましたが、その後、世間中一杯にコロナウィルスの問題が沸き上がりました。今も変わりなくお住ま  

2020.07.12

知り合いが池袋方面で民泊を経営していたのですが。新型コロナウィルスで旅行者がいなくなって、立ちいかなくなりました。苦悩されており相談を受ける中で、池袋で賃貸仲介業をされている業者さんを紹介したところ、1年6ケ月(最長2年  

2020.07.10

フォルム(形)【あらすじ】があって、登場人物がいて。その登場人物が「教養がある人」であったり、「犯罪を犯した人」であったり、「清水次郎長」や政治家や悪代官、老婆、残虐な金持ち、無垢な子供、移民・・・それぞれが持っている色  

2020.07.10

1/4のところで一旦休憩しているものの、ドストエフスキーの「罪と罰」は「物語」として「おもしろい」という感想を持ちます。しかし、エンターテイメントとしてではなく、人間の真実を描いている場面があります。まざまざと情景が浮か  

2020.07.09

昨日、とてもいい地図を買いました。人から教えていただいて、その日のうちに本屋で購入。地図を見る、地図を読むということはない方ですが、昨日買った地図は、なんだか見たり読んだりしたくなりました。そういう気分になる日や、そんな  

2020.07.09

子供の頃、「リカちゃん」人形が女の子たちの間で大人気でした。女の子たちの間の主役は「リカちゃん」ですが、私は「リカちゃん」のお友達である「ハルミちゃん」(人形)が好きでした。また、リカちゃんの双子の妹も持っていました。女  

2020.06.28

浅草のスーパー銭湯から、スカイツリーが見えます。夕方を過ぎて少しずつライトアップされていく姿、レインボー、 色が変わりつつフォルム(スカイツリーの形)を包みます。オレンジ、ホワイト、レインボー・・・ゴールド、グ  

2020.06.21

コロナウィルスの緊急事態宣言が解除となり、久しぶりに浅草へ行くようになりました。浅草にある「スーパー銭湯」や、ずっと決まって施術していただいている整体師のお店へ行ったりしています。自粛が続き、お風呂やマッサージに行かない  

2020.05.12

「コロナウィルス」が日々を覆って、すっかりいろいろ変わってしまった感じがします。 皆さんは、お元気ですか。お変わりありませんか? 私は元気で何とかやっています。目立っては変わらずの毎日ですが、やはり自分の中でも  

2020.03.29

ドイツの哲学者 イマヌエル・カントの「純粋理性批判」の和訳を読んだことがあります。ずっと昔、学生時代。このブログで、「時間と空間」(「純粋理性批判」で「時間と空間」について書かれていました)について、今の私がどう感じてい  

2020.03.28

スルガ銀行のホームページから『シェアハウス関連融資債権の譲渡に関するお知らせ2020年3月25日https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/pdf/20032  

2020.03.15

『かぼちゃの馬車』(スマートデイズ、旧スマートライフ)の問題が明るみになった頃、このブログを書き始めました。危ないところがありそうな話、危ないところがありそうな人の話には乗らないと、心に決めて一貫しておくのがいいのではな  

2020.03.13

昨日、事務所を出て自宅まで、いつものように歩いていました。神田の事務所から自宅までおよそ1時間。夜の空が広くて。その時、私の中で突然気付きが起こり、長年の疑問が一気に解消した気分になったのです。 大学生の頃、哲  

2020.02.26

松任谷由実さんの『春よ、来い』が好きです。下の娘が私を励まそうと聴かせてくれた曲です。事態が好転しない私の月日の中で、気持ちを察して娘が私に聴かせてくれた曲。 いつか来る春を必ず来ると信じて。 ところ  

2020.02.23

スマートデイズ(旧スマートライフ)の『かぼちゃの馬車』サラリーマンの方々他にスルガ銀行の融資を付けて(審査書類を改ざんして?)シェアハウスを建てて売ってのビジネスモデル明るみに出た頃、それ以前から、「黒幕」の存在が取り上  

2020.02.21

アルヒ(ARUHI)が融資の窓口となった投資用マンション 不適切融資がニュースになっています。融資を実行した「アプラス」 東洋経済 online  2020.2.4アプラス、投資用不動産に「ずさん融資」の実態h  

2020.02.15

スマートデイズ(旧スマートライフ)の『かぼちゃの馬車』に投資した方々についての見方として、シンプルに「自己責任」論でまとめる方がいます。「投資するということは本来、失敗したからといって責任を転嫁できるものではない」という  

2020.01.26

平成9年~約6年間、私は東京都内の不動産会社(管理物件がたくさんあって、地場の老舗の『いわゆる不動産屋さん』)に勤めていました。長女が生後10カ月の時に入社し、二女が生まれる数カ月前に退職しました。当時の同僚がその勤めて