カズシン・ブログ

不動産業界20年を越えて この経験に基づく~物件論

賃料収入

2019.07.21

私が不動産投資について気にしているのは

・・・・・・・

毎月の賃料がきちんと入ってくるかどうか。

・・・・・・・

あまりに普通の意見なので、面白みなどもなく、肩透かしかもしれませんね。

しかし、毎月の賃料を決まって得るための初期投資として、購入やリフォームに多額の現金を投入し、時間をかけて少しずつ賃料収入で回収していくのが不動産投資の基本だと考えています。

転売益を見込んで「不動産投資」をするのは、私にはおすすめしづらいです。

とくに借入したお金(借入過多)でやるのは、リスキーだと思います。

百戦錬磨の不動産業者であっても、市況の変化に耐えきれず、安定が長続きしないもの。

個人投資家であればなおのこと。転売で成功できるのは一部の方のみと想像します。

固い物件を買って、ほどほどの利回りで。そういう投資でいいのではないかという気がしています。

 

カズシン株式会社

代表取締役 山内和美